▲ページトップへ お問い合わせ・ご相談

武呂具(ブログ)

2021.05.26

事例 板金工事 銅板板金

銅板で囲炉裏の灰箱を製作しました。

1か月ほど前にこんな依頼がありました。
「大月市の方で古民家風ホテルの改修工事をやっているので囲炉裏で使う灰箱を銅板で作ってくれないか?」と。
 
いつもなら喜んで引き受けるのですが、何せ大至急でということだったので困りました。
材料である1M×2Mの銅板が納期までに間に合わないよぅ…ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ
 
結果的に銅板は間に合ったのですが。(問屋さんありがとう!)
もう少し余裕を持って発注いただきたかったです。
 
 

角と角を合わせて…
留めの合せ

 
はんだ付け。
はんだ付け
 
 
角と角を合わせて…
留めの合せ

 
はんだ付け。
はんだ付け
 
 
目標をセンターに合わせてスイッチ…みたいな(・ω・`*)
 
継ぎ目がなるべく密着して均一になるようにトントンします。
銅板灰箱 加工中
 
完成です!(製作過程はかなり省略しましたが…)
銅板灰箱 完成
 
加工製作は丁寧さに定評がある弊社主任の真瀬です。
1級建築板金技能士の資格所有者です。
若いのに大したものです。
非常に綺麗な出来映えとなりました。(納期間に合わせてくれてありがとう!)
 
初狩町の「るうふ」という古民家風ホテルで使われるそうです。
全長1.3M×巾55㎝×深さ25㎝ほどの既製品では売っていない大きなサイズです。
標準品はこの半分位のサイズとは思います。
 
規格外の特注品かつ短納期なので価格は約8万円ほどになりました。
 
このような箱などを銅板・ガルバリウム鋼板・ステンレスの素材にて製作しております。
好みのデザインとサイズで加工しますので「欲しい!」という方はご相談くださいませ。
無料でお見積りします。
 
弊社職人一同現場にも出ていますので実際の製作までに時間がかかる場合がございます。
納期は余裕を持ってね…

 

LINEで送る
Pocket

  • よくある質問
  • 施工までの流れ
  • お問い合わせはこちら
  • カテゴリー

  • 山梨県全域対応!お気軽にお問い合わせください!

    関連企業

    無垢材を使った新築注文住宅なら

    ※弊社専務の自宅もここで作りました!

    木材・造作工事のことなら

    望月建築板金の施工事例

    望月建築板金公式Facebook