▲ページトップへ お問い合わせ・ご相談

武呂具(ブログ)

2020.07.10

事例 板金工事 雨漏り・水濡れトラブル

物置の板金が強風で飛んだ件(こそくり仕事集)

毎度のことながら強風ネタです。(;´∀`)

南アルプス市N様邸の倉庫の「ケラバ」部分が風で(以下略)

 

施工前 遠景

 

ところで「倉庫」と「物置」の違いご存知ですか?

僕は知りませんww

なんとなく大きいものが倉庫で、小さいものが物置って

感じがします。

 

 

【飛ばされたケラバ役物】

とばされたケラバ

 

考えてみたらこんなのが飛んで来たら危ない。

事故が無くて良かったと思います。

 

自然災害なので火災保険の「風災」が適用されました。

再発と二次被害を防ぐため、患部のみの修理では無く

一式取替で施工します。

 

 

【下地取替】

下地交換

 

既存の棟板を少し外して下地を付けます。

 

 

【板金役物取付】

ケラバ取付後

工場で加工した役物を取り付けてビス留めで固定します。

取外しておいた棟板を再取付して完工です。

 

 

施工後 全景

「こそくり仕事」と呼ばれる短時間で終わる仕事でした。

患部が小さいのであまり気にしない人もいるかもですが、

放っておけば雨漏りの原因になるので早めに処置する方が良いですね。

 

LINEで送る
Pocket

  • よくある質問
  • 施工までの流れ
  • お問い合わせはこちら
  • カテゴリー

  • 山梨県全域対応!お気軽にお問い合わせください!

    関連企業

    無垢材を使った新築注文住宅なら

    ※弊社専務の自宅もここで作りました!

    木材・造作工事のことなら

    望月建築板金の施工事例

    望月建築板金公式Facebook