▲ページトップへ お問い合わせ・ご相談

武呂具(ブログ)

2019.03.23

事例 屋根工事

スレート屋根のラジアル部位の取替

ラジアルってご存知でしょうか?

日常生活ではあまり使わない言葉ですよね。

 

意味は「放射状の」とか「星形の」とかそんな意味だそうです。

 

 

 

 

アイキャッチ

これね?この写真のにょーんとなっている部位がラジアルなんですね。

軒先の形状をRにすることで雨やごみの吹き込みを防ぐ役割を持っていて、デザインもGOODです。

 

笛吹市のとある業者様から軒先部から雨漏りしているのでラジアルを取り替えてほしいと依頼がありました。

取り替えるためには軒樋も一度外さなければなりません。

現場の足場

勿論仮設足場は必須です。

 

 

 

軒樋取外し

外した軒樋は再度取り付けなけらばなりませんので傷をつけないよう慎重に扱います。

 

 

スレートラジアル既存 外したラジアル

軒樋を外したら既存のラジアルを取り外し、外したラジアルははけておきます。

 

 

スレートラジアル施工の様子

新しいラジアルを取り付けているところです。

 

 

 

ラジアル用樋吊

閑話休題 ラジアル用の樋吊です。

変わった形ですね。

 

 

 

スレートラジアル取替後

仕上がりました。

ラジアルと既存屋根とのジョイント部には勿論コーキングで防水処理をしてあるのでこれで安心ですね。

 

 

今回はいっぱいラジアルって言葉使いましたが何回使ったでしょうか?

この後みんな数えてみるだろう?

 

 

LINEで送る
Pocket

  • よくある質問
  • 施工までの流れ
  • お問い合わせはこちら
  • カテゴリー

  • 山梨県全域対応!お気軽にお問合せください!

    関連企業

    無垢材を使った新築注文住宅なら

    ※弊社専務の自宅もここで作りました!

    木材・造作工事のことなら

    望月建築板金の施工事例

    望月建築板金公式Facebook